プロフィール

城みちる(じょう みちる、1957年11月18日 - )は、広島県呉市(旧安芸郡音戸町)出身の歌手タレント

来歴・人物

武田学園呉高校(現武田学園高校)→明治大学付属中野高校堀越高等学校卒業→駒澤大学中退。

1973年昭和48年)に「スター誕生!」第7回のチャンピオンとなり、芸能事務所会長長良じゅんの自宅に1年間下宿。同年『イルカにのった少年』東芝EMIより歌手デビューした。デビュー曲の曲名を決めたのも長良会長で、鑑賞していた映画に出てきた『沈没船船首のイルカに乗った少年の像』より曲名が決まった。

童顔で細見のルックスに、しっかりとした歌唱力で人気となる。10枚のシングルレコードを出し20歳で引退(芸能活動休止)。その後駒澤大学に入学したが中退。実の父との約束通り、帰郷して長い間、実家の電器店を経営していた。

 

引退から9年ぐらい後に出演依頼のオファーがあり、「痛快なりゆき番組 風雲!たけし城に遊びに来ないか」と出演の誘いを受け悩んだ末、芸能界に復帰した。芸能活動再開後はタレントとしても幅を広げ「しあわせ家族計画」や、懐メロ特集など多数のテレビ番組に出演している。

 

■現在、広島テレビ(日本テレビ系列局)「テレビ派」のレギュラーコメンテーターを勤める他、老人ホームを中心とした施設への慰問コンサート(※1)等も精力的におこなっている。

  (※1)当初ボランティアで500箇所慰問するのが目標で平成18年1月~はじめたが

平成21年7月7日には目標の500箇所を達成してる。

2005
2002
1994
1993
1986
1976
1975


 


1974
 

 

城 みちるプロフィール
無題 1^jyou.pdf
PDFファイル 137.0 KB